愛宕神社

参拝のしかた 正しい参拝の作法で御利益を身につけましょう。

鳥居

鳥居から先は神様のいらっしゃる神聖な場所。一礼をしてから入場しましょう。 参道の中央は神様の通り道。中央を避けて歩かれるようお願いいたします。

手水

手水舎で手と口を清めてから参拝をしましょう。これは、神前に参る前に身を清めるという意味があります。
まず、右手で柄杓を持ち水をくんで、その水を左手にそそいで左手を清めます。ついで、柄杓を左手に持ち換え、同じように右手を清めます。
そして最後に、また柄杓を右手に持ち換え、水を汲み、その水を左の掌に受け、その水で口をすすぎます。柄杓に直接、口をつけてはいけません。

お賽銭

軽く会釈をしてから賽銭箱にお賽銭を静かにいれます。
お賽銭はお供物の一種です。
また同時に、あなたの罪けがれを浄化する科料としての働きもあります。

参拝作法

正しい参拝のしかたは、「二礼二拍手一礼」です。
二度深くお辞儀をしましょう。
柏手を二回打ちます。
最後に、今度は一回頭を深く下げます。